INTERVIEW 先輩社員の声

生産部

長崎工場

細川 勇樹

2009年入社

大分大学経済学部 経営システム学科 卒

NSSへ入社を希望した理由は何ですか?

就職活動中に合同説明会で船舶内装という他の企業とは一味違う業務内容に興味を持ちました。緊張しながらどのような仕事内容かを尋ねた所、採用担当の方が気さくに対応してくださり、その社員さんの人柄も決め手となりました。NSSは施工技術や設計力ももちろんのことですが、何より『人の良さ』が溢れている会社だと思います。

お仕事の内容を教えてください。

船舶用の家具を製造している工場で、材料の発注、検品、運搬作業、トラック便の手配等を行っております。様々な船の家具図面を見ながらの発注作業ということで、日々図面 に触れる機会の多い業務内容です。万が一、納めた家具で問題が発生した場合は直接現場へ行き解決します。問題をフィードバックして次に生かす事も重要な仕事の一つです。

今までの仕事の中で印象に残ったことは何ですか??

全国各地の現場で仕事が出来た事です。新入社員の時から愛媛、広島、静岡と様々な現場に行きました。一番の思い出は静岡でのマグロ漁船の工事で、釣り上げられたマグロを急速冷凍する魚艙(ギョソウ)と呼ばれる冷凍室の工事を行い、同僚や職人さんと協力して完工に至った時はとても感動しました。現在は家具工場に配属となり、豪華大型客船の家具などの製作に携わっています。仕事で客船に乗船した時、豪華な内装・デザインに圧倒されたことが大きな印象として残っています。


就職活動中の学生へメッセージをお願いします。

船舶用の家具は船が揺れるため、家具を壁や床に固定する必要があり、普段皆様が使われている家具とは造りが違います。家具一つを取っても機能性と装飾性
を併せ持っており新鮮味があります。客船、フェリーの家具はグレードも高
く、非常にやりがいのある仕事です。就職活動中で船舶内装に興味がある
方は是非一緒に働きましょう。

\NSSはここが違う!/

あなたが思う
NSSの良さ
は何ですか?

入社する前に、一人前になれるかどうかという不安を誰しも持っているかと思います。NSSには新入社員研修制度として入社時の研修や1年間のOJT研修があります。また、勤続年数や職位に合わせた各種研修も充実しています。その他、資格取得支援も充実しており若手社員を育成する環境が整っています。

RECRUITMENT 採用情報